会社案内

木村鋳造所について

受賞履歴

第34回 素形材産業技術賞受賞

2018/11/20

第34回 素形材産業技術賞中小企業庁長官賞を受賞いたしました。
この賞は木村鋳造所の先端プロセス技術センターが行った「砂型用3Dプリンタを用いた鋳鉄鋳鋼品の超短納期製造プロセスの開発」が評価されたものです。

<開発技術のポイント>
・自動車用タービンハウジングの試作を念頭に、超短納期に対応した鋳鉄・鋳鋼の製造プロセスを確立
・3D CAD, CAE, 3Dプリンタ, 3Dデジタイザによる完全にデジタル化された鋳造工場
・人工砂を用いた3Dプリント技術を確立し、ベーニング欠陥の発生しない砂型を製造
・積層造形砂型専用工場とし、砂の完全な再生利用によって環境負荷を低減

以下この賞を受賞した先端プロセス技術センター(DMP)工場長のコメントです。

「この度、第34回素形材産業技術賞の中小企業庁長官賞を受賞することができ大変光栄でございます。これもひとえに、日ごろからご協力いただいております取引先の皆様や近隣住民の皆様のお陰と深く感謝申し上げます。
今後も最先端の技術を駆使し、「先端プロセス技術センター」の名に恥じぬよう素晴らしい製品を提供できるよう社員一同精進いたします。」

詳細については一般財団法人 素形材センターのホームページをご覧ください。
https://sokeizai.or.jp/japanese/award/skill_h30.html

先端プロセス技術センターで行っているダイレクトモールディングプロセスについての動画です。(4分弱)
https://youtu.be/JJH10KZAp-Q

先端プロセス技術センターのホームページ
https://www.kimuragrp.co.jp/dmp/
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ