最新情報

木村鋳造所からの最新ニュース

最新情報

JICA受託事業「鋳造技術者育成コース」譲渡式を開催

2024/06/26

株式会社木村鋳造所は、2024年6月25日(火)にインド・カルナタカ州・バンガロールで「鋳造技術者育成コース」の譲渡式を開催しました。このコースは、国際協力機構(JICA)から受託し進めている事業を通じて当社が設立を支援したものです。鋳造コースを設立したのはカルナタカ州・ジャーマン・トレーニング・インスティテュート(KGTTI)で、鋳造技術に関する訓練コースを設立したのは初めてです。また、同校が日本企業と連携した技術訓練コースを設立するのも初めてのことです。

KGTTIに設置する鋳造コースは、まだ鋳造のことを何も知らないという学生から、フルモールド鋳造技術を深く学びたいという鋳造企業に勤める社員まで、幅広い方々に学習してもらえるように設計してあります。今回、KGTTIが運営を開始するのは初級編と実習編です。また、KGTTIに導入した検査機器や設備は、外部の方々にもご使用いただけるようにKGTTIが責任を持って運用してきます。KGTTIからの要請に応じて、必要があれば当社が技術的な協力を行います。このKGTTIと協力関係を継続し、インド南部における鋳造コミュニティの中心となるような存在になりたいと考えています。

インドでは、鋳造業は非常に盛んです。しかし、当社が最も得意とするフルモールド鋳造技術に関してはまだまだ潜在的な成長余力を持っていると私たちは考えています。60年以上もこの技術に携わってきた当社だからこそ、これから大きく成長するインドのフルモールド鋳造技術において、私たちの果たす役割は小さくないと考えています。また、インドのためにだけではなく、インドに進出している、もしくはこれから進出してくる日系企業に対して鋳造技術支援を行ったり、日本に工場を持つ鋳造企業に対してもKGTTIを修了した人材を紹介したりすることで、日本経済の発展にも貢献できるのではないかと考えています。

「鋳造技術者育成コース」の譲渡式
「鋳造技術者育成コース」の譲渡式
鋳造コースの授業の様子
鋳造コースの授業の様子
鋳造コースの授業の様子
鋳造コースの授業の様子
KGTTI外観
KGTTI外観
SEM/EDS (走査型電子顕微鏡・分析機)
SEM/EDS (走査型電子顕微鏡・分析機)

関連記事

投稿サムネイル
クリアランス金属を材料とした中部電力株式会社向けグレーチングの製造について
2022/03/14
投稿サムネイル
第15回御前崎市大産業まつりに出店しました
2019/12/04
投稿サムネイル
Castings of the Year 賞
2020/09/18
投稿サムネイル
PCR検査用検体採取ボックスの販売について
2020/09/01
投稿サムネイル
モーニングサテライト(テレビ東京)で取り上げられました
2021/08/10