木村鋳造所の発泡スチロール模型や鋳物のデザインを行うキムラデザインワークス

立体看板のインパクト。

通常の看板とは異なる立体感があり
発泡スチロールとは思えぬほど頑丈で目立ちます

90年以上の実績のある鋳物の模型を作る技術を保有している工場での発泡スチロールの模型製作

工場生産による
高度な品質管理体制。

工業製品を製造している工場で、
確かな品質管理のもと製品をお届けいたします。

サイズや形の指定はご自由に、どんな形も発泡スチロールで模型を作ります。最大20mの実績があります。

カタチも大きさも
自由自在。

ご希望の形状、サイズで発泡スチロール模型の製作が可能です。

3Dデータがなくても物をスキャンして3Dデータを作り、発泡スチロール模型に加工することが出来ます。

3Dデータで
イメージどおり。

3Dデータを支給いただければ、
イメージどおりのカタチに発泡スチロールを加工して模型にいたします。

イタリアから直輸入したロボット加工機と木村鋳造所の技術があればどんな物でも発泡スチロールで模型に再現可能。

ロボットによる
切削技術。

複雑な発泡スチロールの造形物もロボットにより加工可能です。

静岡県御前崎市、静岡県伊豆の国市、群馬県伊勢崎市に24時間稼働している50台以上の大型NC機を保有しています。コンサートやイベントの舞台装飾など納期の短い模型製作もお引き受け可能です。

50台以上の
大型NC機。

50台以上の大型NC機が24時間体制で発泡スチロールを加工しており、
短納期物件や大型製品にも対応できます。

KIMURA DESIGN WORKS for Entertainment

発泡スチロールを3Dデータを使用して加工し模型にします。
イベント用発泡スチロール模型や展示用発泡スチロール模型を短納期、高品質でお届けいたします。

3Dデータを使用して素材となる発泡スチロールを加工し、イベント用舞台の立体装飾(ステージセット)や展示用モックアップ、等身大フィギュア、立体看板や立体オブジェ、FRP模型の原型など、さまざまな立体造形品(模型)を自由なサイズで製作いたします。お客様から3Dデータをご提供いただければ、最短3日で発泡スチロールの模型ができあがります。ウレタン樹脂をコーティングすれば、発泡スチロールとは思えないほどに頑丈になるため屋外での使用も可能になります。また、ご要望にあわせて塗装も対応いたします。

キムラデザインワークスができること

  • 3Dデータを発泡スチロールの模型にできます。
  • イラストから3Dデータモデリングを行うことができます。それをもとに発泡スチロール模型もつくれます。
  • 原型となる模型やクレイモデルから拡大、縮小した模型がつくれます。
  • 短納期の対応が可能です。3Dデータを提供いただき、塗装が不要な発泡スチロールの模型であれば、最短3日で完成します。
  • 10mを超える大型の模型の製作も可能です。
  • 同じ形のものをいくつでも製作できます。
  • FRPの原型としてご利用いただけます。
  • オーダーメイドで内容物にあわせた梱包箱が作成できます。

キムラデザインワークスの強み

短納期Short Lead time

  • 発泡スチロール切削用の大型NC機50台以上が24時間稼働。
  • 60名以上のCAD/CAMオペレータと80名以上の模型組立スタッフで短納期対応。

NC切削NC Machining

  • 3Dデータを使用した機械切削で原型に忠実な模型を製作します。
  • ロボット加工機により人物などの複雑な造形物も切削が可能です。

3D技術3D Technology

  • クレイモデルなどからの3次元スキャンや、写真/スケッチからの3Dデータモデリングを行うことができ、3Dデータがなくても模型の製作が可能です。

その他Others

  • ご要望にあわせて発泡スチロールの硬さや難燃材への変更も可能です。鉄鋳物やアルミ鋳物、3Dプリンターを使った造形物も製作可能です。

納品までの流れ

メカトロウィーゴの写真を用いた納品までの流れの説明。お問い合わせを受けお見積りを出します。3Dデータがある場合はそのまま製作開始。クレイモデルもしくはイラストを受領した場合は3Dデータを作成。その後は、3Dデータを処理し、NC加工に進み、NCで加工した発泡スチロールの模型を組立、組み立てた模型を必要に応じて塗装し完成です。納品は梱包トラックで行います。お客様により製品の引き取りも可能です。

New Release

LOADING...

製作事例

クラシックカー

木村鋳造所が1927年に創業を開始した当時の自動車を、実物の1/3の模型として製作しました。ミニチュア模型の部品をATOS(非接触光学式3次元測定機)にて、ひとつひとつスキャンし、取得したデータをもとに発泡スチロールを切削し模型に。約100点の部品から構成され、内部構造まで忠実に再現しています。
全長:140cm
重量:1.3kg

木村鋳造所創業当時(1927年)の自動車のおもちゃをスキャンして発泡スチロール模型で再現
発泡スチロール製のクラシックカー
1927年に発売された自動車をエンジンの細部まで再現
細部まで再現された発泡スチロール模型の内部構造

ガラパゴスゾウガメ

横浜市で3年ごとに開催される現代アートの国際展「横浜トリエンナーレ」。「ヨコハマトリエンナーレ-2017-島と星座とガラパゴス」に協賛した際のガラパゴスゾウガメです。体長2000mmの発泡スチロール模型を、横浜市ランドマークプラザ3F「風の灯台」前に展示しました。(このガラパゴスゾウガメの模型は、発泡スチロールに硬質ウレタンのコーティングを施し、水性塗料による塗装し完成)

小さなクレイ模型をスキャンして3Dデータ化し、発泡スチロールで倍以上の大きさで模型化
横浜ランドマークタワーのランドマークプラザに展示した際のようす
発泡スチロールで亀の甲羅の細部まで再現した模型にし、横浜ランドマークタワーを訪れた人たちを驚かせた
発泡スチロール模型のガラパゴスゾウガメを「風の灯台」前に展示しました

コンサートやイベントなどの造形物

さまざまなアーティストのコンサートやライブを彩る舞台セット、有名ブランドのイベントに使用するオブジェ、テーマパークの大型造形物など、多種多様な発泡模型を製作、提供しています。サイズの大きいものから数の多いものまで、高精度・高品質な発泡スチロール模型を短納期で提供いたします。

東京ドームのコンサートでステージセットに使用された実物大の発泡スチロールの象の模型
コンサート演出用オブジェを発泡スチロールで製作しています
コンサートのステージ装飾(ステージセット)で使用された発泡スチロールオブジェ模型
有名アーティストのステージセットも発泡スチロールで製作した実績があります
幼稚園用のイベント用に製作したサンタクロースの大きな模型
各種イベントの演出用にも発泡スチロール模型が役立っています
ライブのステージセットで使用された発泡スチロールの飛行機の模型
有名グループのライブの舞台装飾も多数の実績があります

「世界遺産」韮山反射炉の模型

「世界遺産」韮山反射炉の1/5スケールで発泡スチロール模型(高さ3.1m)を製作。耐火レンガや溶解炉内部の再現もしました。
2016年世界鋳造会議のイベントで設置し、伊豆の国市へ寄贈しました。

静岡県田方郡韮山町にある江川太郎左衛門英龍(坦庵)の建言により作られた韮山反射炉を発泡スチロールで模型にした。
1/5スケールの発泡スチロール製の韮山反射炉の模型
世界遺産の韮山反射炉の内部も発泡スチロールでホンモノとそっくりに模型で再現
カットモデルとして反射炉内部も再現
韮山反射炉の鉄が溶ける様子も発泡スチロールでホンモノとそっくりに模型で再現。イベントにも活用可能
鉄を溶かしているようすも再現してあります

立体看板

立体看板の製作もおまかせください。通常の看板と異なり、起伏のあるデザインも再現可能なため遠くからでも存在感があり、展示会や店舗の宣伝に効果的です。
大きさやデザインもご相談ください。

イベントで大活躍。マスコットのチューゾー君が可愛い木村鋳造所の群馬工場の立体看板。
当社のマスコットキャラクター「チューゾーくん」のウェルカムボードウレタン樹脂のコーティングをした後に水性塗料で塗装してあります
発泡スチロールで立体看板を作るのが得意。軽くて落ちてもケガをしにくいメリットがあります。
社内で利用する看板も発泡スチロールで製作
こちらは発泡スチロールに直接文字部分を塗装したものです
ウェディングパーティーで使用するウェルカムボード。各種イベントやパーティーで使えるよなウェルカムボードも発泡スチロール模型で製作可能。
ウェディング用のウェルカムボード
タブレット端末を入れられるオブジェ。お好きな形で発泡スチロール模型を製作できます。
内部にタブレット端末を入れ込んだウェディング用のウェルカムボード

小惑星の地形モデル

小惑星の地形モデルを発泡スチロールで製作し、はやぶさ2のプロジェクトに貢献しました。

はやぶさ2のシミュレーション用に製作した小惑星の地形モデルの発泡スチロール模型はやぶさ2のシミュレーションのため東京大学から依頼され製作した発泡スチロール製の小惑星の地形モデルに塗装した物。火星衛星探査計画MMX
発泡スチロールを加工してクレーターなどの地形を再現してあります

海洋堂 タケヤ式自在置物 15世紀ゴチック式 フィールドアーマー

ハイクオリティな造形物で定評のある海洋堂のアクションフィギュアを3次元測定機でスキャンし、データ化。
15cmのフィギュアから人が着用できる190cmのサイズに拡大して製作しました。
頭頂高:190cm(着用者による)
重量:1.5kg

海洋堂の精巧に作られたタケヤ式自在置物15世紀ゴチック式フィールドアーマーフィギュア
小さなフィギュアから人が着用できるサイズに拡大して製作しています
海洋堂の精巧に作られたタケヤ式自在置物15世紀ゴチック式フィールドアーマーのパーツをすべてスキャンして発泡スチロールで実物大模型に製作。
発泡スチロールを素材としているため、身軽に動き回れます

コトブキヤ ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル

コトブキヤのオリジナルプラモデル「ヘキサギア」よりパラポーン・センチネルのヘルメットを人が被ることができるように製作しました。
発泡スチロール模型ならではの自由度の高い設計で頭部に送風ファンを内臓し、着用者の快適性も確保しています。

コトブキヤヘキサギアガバナーパラポーン・センチネルの現物。イベントで着用
ヘルメット部分を拡大して人が被れるように製作
コトブキヤ ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネルをスキャンして人が被れるように発泡スチロール模型で製作。ファンを内蔵し暑い夏でも快適に。
付属品のショットガンも人間サイズに拡大して製作しました

1/2うごくメカトロウィーゴ

クリエイター「モデリズム・小林和史」さんがデザインを手がけたオリジナルロボット、「メカトロウィーゴ」を1/2スケールで製作しました。
メカトロウィーゴのCADモデルを提供いただき、それをもとに発泡スチロール模型を製作。ウレタンコーティングを行い、グレーのサーフェイサーで塗装をしています。
株式会社Keiganさんの協力によりウィーゴ本体にモーターモジュール®を組み込み、両腕を無線で遠隔操作できます。

メカトロウィーゴの操作が出来るコントローラー
左右のレバーで操作します。
2分の1のサイズの目が七色に光る発泡スチロール模型のメカトロウィーゴ
発泡スチロール模型のメカトロウィーゴのコントローラーを操作中
右のレバーを動かせば、
右腕が動きます。
手を挙げるグレーの発泡スチロール模型のメカトロウィーゴ

合同会社肉ソン大統領

イラストから3Dデータを作成し、発泡模型を削り出しました。強度をあげるためにウレタン樹脂でコーティングし、水性塗料による塗装をしてあります。
高さ:150cm
重量:17kg(ステンレスプレート込)/ 11kg(本体のみ)

発泡スチロール模型の肉バルのお店のキャラクターの肉ソン大統領と木村鋳造所の社員
肉ソン大統領のイラストから3Dデータを作成し、発泡スチロールの模型を製作しました

静岡県三島市のキャラクター みしまるくん・みしまるこちゃん

着ぐるみを縮小して50cmの模型にしました。着ぐるみを3Dフォトスキャンで撮影し、3Dデータを取得したものを使用して発泡スチロールの模型を製作しました。

発泡スチロール模型の三島市のマスコットキャラクターのみしまるこちゃん
着ぐるみをフォトスキャンしています
発泡スチロールで出来た三島市のマスコットキャラクターの黄色のみしまるくんとピンクのみしまるこちゃんの模型
着ぐるみから50cmの模型ができあがりました

群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」

イラストを元に3Dデータを作成し、実際に郵便物が入る造形品にしました。弊社群馬工場で活躍しています。
©群馬県 許諾30-070854

ぐんまちゃんの2次元イラスト
もとになったイラスト
イラストを3Dデータ化し、発泡スチロールで製作したぐんまちゃんのポストの模型
群馬工場のぐんまちゃんのポストは普通のポストが内蔵されているためかなりの大きさです
実際にポストとして使用できます

等身大模型(等身大フィギュア)

人物を撮影できる3Dフォトスキャンシステムにより形状を取得し、等身大模型を製作しました。色も取得できますので、石膏3Dプリンターでの出力も可能です。
また、複雑な形状でも多軸関節ロボット加工機にて発泡模型の切削が可能です。

人物をスキャンして全く同じサイズの発泡スチロールで模型を製作
左側が塗装をほどこしたもの、
右側が発泡スチロールのままの状態
高さ:157cm(頭長部)
重量:3.8kg(塗装あり)/ 2.4kg(塗装なし)
/ ステンレスプレート2.8kg
スキャンして作られた発泡スチロールの等身大模型と石膏の模型とスキャンされた人間
男性等身大フィギュア
手には30cmの石膏フィギュア
スキャンして模型にしておけば赤ちゃんの頃の様子がそのまま形として残ります
お子様の成長の記録として
メモリアルフィギュアとしても活用いたいだいています

記念品

記念品の製作も承っております。デザインや大きさ、材質は発泡スチロール以外でも承っております。アルミ、石膏などお気軽にご相談ください。
ご自身をフォトスキャンしてアルミ鋳物のレリーフや高さ30cmの石膏製フィギュアなどを製作いたします。

人物をスキャンして、鋳物にすることも可能。鋳物に精通した人を表す鋳物人の文字と共に
スキャンデータを使用して作成した
記念品の3Dデータ
長年木村鋳造所に勤務した社員と木村社長
退職記念品としてご自身をスキャンして
製作したアルミレリーフを贈呈
木村鋳造所のアメリカ工場(Shelbyville, Indiana)が創業した際にプレゼントした市長をスキャンして製作したフィギュア
石膏3Dプリンターによる
高さ30cmのフィギュア
アメリカ工場設立を記念して
インディアナ州シェルビービル市長に贈呈

プロジェクションマッピング

展示会の弊社ブースに、クラシックカーを投影対象としたプロジェクションマッピングを行いました。
車体やタイヤの輪郭に沿って映像を投影し、実際に走っているような効果を施しています。

発泡スチロールで立体的な車の模型を作成し、そこに映像を投影しているため発色がよく実際に車が走っているように見える
模型は発泡スチロールのままの白い状態のためプロジェクションマッピングとの相性も抜群です
発泡スチロール模型の背景にプロジェクションマッピングの色彩がとてもよく映えている
投影する映像にあわせてカラフルに変化します

ジオラマ

佐渡島を発泡スチロールのジオラマとして製作しました。高度を2倍に強調して、着色をしてあります。

地図を3Dデータ化し発泡スチロール模型にすることも可能。
発泡スチロールのためピンなどを簡単にさすことができます
木村鋳造所の製作した発泡スチロールの立体地図模型が佐渡島の展示会で使用されました

ジオラマを使用したプロジェクションマッピング

ジオラマとして発泡模型や砂型が活用されています。東京都心を直径1500mmの円盤状に0.2mmの人口砂で造形し、プロジェクションマッピングの投影対象として活用いただいています。

東京都心を砂型で模型を作りジオラマにした
東京都心の地形を忠実に再現しています
建物一つ一つがしっかり造形されている砂に特殊な薬液を混ぜて固めて作られたジオラマ。
東京駅周辺も精密に再現しています

鋳物景観品

発泡模型をそのまま砂に埋めて鋳物にできます。鋳物につきものの「抜き勾配」が不要なため、複雑に入り組んだ形の発泡模型をそのままの形で鋳物に置き換えできるフルモールド鋳造法の技術が活かされている鋳造メーカーならではのサービスです。

発泡スチロール模型を型に作られた静岡県御前崎市の市役所前に設置された木村鋳造所が製作したモニュメント
御前崎市制10周年モニュメント
発泡スチロールの模型を型にして造った品川駅港南口にある東京藝術大学の教授がデザインしたハートの塔
品川駅港南口 ハートの塔
木村鋳造所が寄贈した静岡県田方郡函南町にある世界遺産韮山反射炉は発泡スチロールの模型を型に作りました
韮山反射炉 24ポンドカノン砲
発泡スチロールで模型を作り鋳造した鋳物の地球儀の中にはふくろうが2匹
地球儀(知恵フクロウ)

梱包箱

内容物の形状にあわせたカスタマイズの梱包箱の製作も承ります。
現物をATOSで3Dスキャンし、そのデータを元に製作する梱包材です。展示会什器や特殊形状物などの保管や輸送に便利なオーダーメイドの緩衝材兼梱包箱です。大手メーカーより精密機械試作品の輸送用にご発注いただくケースが増えております。

中に入れる物をスキャンしてぴったりのサイズに製作した梱包用の発泡スチロールケース
展示会什器梱包箱
重量:5.0kg
サイズ:1700×900×400
メカトロウィーゴ専用発泡スチロール緩衝材・梱包材
メカトロウィーゴ梱包箱・緩衝材・梱包材
重量:5.5kg
サイズ:950×750×850(宅配便260サイズ未満)

設備

ATOS(非接触光学式3次元デジタイザ)

造形するもののモックアップ(ミニチュアなどの原型となるもの)を撮影し、3Dデータ(STL)を取得する機械です。
高精度の形状再現が可能で、大きさを自由に変えられます。死角になる部分は撮影ができませんので、取得したデータを3DCAD上で編集し、それをもとに模型製作用のCAMデータを製作していきます。

スキャンした物を3Dデータ化するスキャナ。大小さまざまな形状に対応できるよういろいろなタイプのスキャナを保持
小さなものを大きな発泡スチロール模型にするためにスキャナで読み取り3Dデータ化

3Dフォトスキャン

3Dフォトスキャンで撮影したデータは色の再現が可能です。
ATOSと同じく死角となる部分は撮影ができませんので、取得したデータの編集が必要となります。

発泡スチロールの模型を作るため三島市のマスコットキャラクター黄色のみしまるくんを全身スキャン
人間の全身スキャンをして発泡スチロールの等身大模型も製作可能
ターンテーブルで人物を1周させる間に複数のカメラで撮影し3Dデータ化し、発泡スチロール模型をつくる

各種ソフトウェア

ATOSや3Dフォトスキャンなどの3次元測定機で撮影・作成したデータを各種ソフトウェアにて編集します。形状変更なども可能です。
また、イラストや写真などの2次元データから3Dデータを作成することも可能です。
(Zbrush, Rhinoceros, GeomagicDesignX, CADmeister, hyperMILL)

発泡スチロール模型を作るための3Dデータの編集用ソフト
3Dデータの編集用ソフトで発泡スチロールの模型を製作
3Dデータの編集用ソフトを使って発泡スチロールを加工し模型化
編集用ソフトで3Dデータを作成後、発泡スチロール模型を作る

発泡スチロール模型切削NC機

鋳物製造用の発泡スチロール模型を削る加工機です。
50台以上の大型NC機(最大テーブルサイズ10m×2.5m)を保有しており、24時間体制で発泡スチロールを加工しています。大物や数が多いものでも模型切削が可能です。

発泡スチロールを削って模型にする大型NC機
3Dデータを元に正確に発泡スチロールを削る機械があるのでどんな模型も製作可能

多軸関節ロボット加工機

複雑形状の等身大模型などは、多軸関節ロボットでの切削が可能です。

発泡スチロールを熱線カットで大まかに削り出し、模型の細部の削りまで自動で出来るロボット
人物の発泡スチロール模型もロボットが全自動で削り出します

よくあるご質問

  • 提供データに指定はありますか?
    OBJ、STL、ZTL、3dm、iges、parasorid、stepに対応しています。
  • 3Dデータがない場合、モックアップや写真/スケッチでも良いですか?
    クレイモデルや元となる模型があれば、3次元測定で形状取得可能です。また、写真やスケッチなどの2次元のものからの3次元化も可能です。
    詳しくはお問い合わせください。
  • スキャンする機械は何を使いますか?
    モックアップは基本ATOSを使用してスキャンを行います。人物は3Dフォトスキャンを使用します。
    ハンディスキャナもありますので、撮影対象物により最適な機材を選定します。
  • 使用する発泡スチロールの種類は何ですか?
    通常は60倍発泡のEPS(発泡ポリスチレン)を使用します。
    40倍発泡材/50倍発泡材/80倍発泡材/60倍難燃材もご用意がございます。その他はお気軽にお問い合わせください。
  • 鋳物の造形品も製作できますか?
    FC系、FCD系など様々な素材に適応可能です。詳しくはお問い合わせください。
  • 製作可能サイズはどのくらいですか?
    発泡スチロール模型の場合最大10m以上、鉄鋳物の場合30tまで製作可能です。
  • 製作個数に限りはありますか?
    データを使用して模型を加工しますのでおひとつからいくつでも、ご要望いただいた個数を製作いたします。
  • 塗装までできますか?
    発泡スチロールに直接、水性塗料の塗装をする、硬質ウレタン樹脂をコーティングし本格的な塗装をするなど、ご要望にあわせて対応可能です。
  • 発泡スチロール模型の耐久性はどのくらいですか?
    硬質ウレタン樹脂コーティングと、塗料による着色、クリア塗装により雨や紫外線にも耐えられます。
    塗装は使用環境により色落ちしますが用途に応じた塗装をご提案いたします。
  • 発泡スチロール模型は強度が心配?
    発泡模型に鉄骨や取付金具を仕込む事も可能です。使用方法や設置場所に応じたご提案をいたします。
  • 製作日数はどのくらいかかりますか?
    発泡スチロール模型の場合、 3Dデータをご提供いただければ最短3日での納品が可能です。
    大きさや樹脂コーティングの有無、塗装面積、着色数によっても変わりますので、お問い合わせください。
  • 運賃は?
    その都度お見積もりとなります。
    ご依頼いただいた製作物のサイズにより宅配便またはトラック便でのお届けとなります。鋳鉄製品を全国に配達していますので、トラック便の手配はおまかせください。
  • 価格表はありませんか?
    都度お見積もりとなります。お問合わせフォームよりご相談ください。

発泡スチロールについて

発泡スチロールの歴史

1950年にドイツで開発された発泡スチロールは、その後日本でも生産されるようになりました。断熱性や衝撃吸収性、水を通さない性質や軽さ、成形のしやすさなどの優れた特性から、住宅用の建材、家電やOA機器の緩衝材、生鮮食品の輸送箱など幅広い分野で利用されるようになりました。

発泡スチロールの梱包材
生鮮食品の容器
テレビや電化製品の梱包材
家電・OA機器の緩衝材
住宅用断熱材
住宅用建材

発泡スチロールの歴史

1950年にドイツで開発された発泡スチロールは、その後日本でも生産されるようになりました。断熱性や衝撃吸収性、水を通さない性質や軽さ、成形のしやすさなどの優れた特性から、住宅用の建材、家電やOA機器の緩衝材、生鮮食品の輸送箱など幅広い分野で利用されるようになりました。

発泡スチロールの種類

発泡スチロールは、製法や用途の違いにより大きく3つにわけられます。とくにEPSとPSPはわたしたちの生活のなかでもよく目にするポピュラーなものです。木村鋳造所ではEPSを使用して発泡スチロール模型の製作をしています。

ビーズ法発泡スチロール(EPS)

発泡スチロールといえばビーズ法発泡スチロールをさすことが一般的です。原料であるビーズを発泡させてつくるため、表面に発泡ビーズの模様があるのが特徴です。
幅広い分野で、さまざまな形の発泡スチロール製品が利用されています。

発泡スチロールの表面と活用事例

発泡スチレンシート( PSP)

発泡スチロールトレーとも呼ばれ、主に食品容器として使われています。

押出法発泡ポリスチレン(XPS)

住宅、マンションなどの断熱材や畳の芯材として使われています。

発泡スチロールのつくりかた

1重合

スチレンモノマーと呼ばれる石油から精製された化学物質を水中でかき混ぜ小さな粒状にします。これを重合といいます。これに発泡剤を加えることで発泡スチロールの原料となるビーズができあがります。

石油から発泡スチロールが作られるまで

2原料ビーズ

原料となるビーズは、蒸気で加熱した際にビーズを膨張させるはたらきのあるブタン・ペンタンなどの発泡剤を含んでいます。

発泡スチロールの原料ビーズ

3予備発泡

つかいみちにあわせた膨らみ具合にするために予備発泡を行います。原料ビーズを蒸気で加熱し膨らませます。予備発泡で膨らませたビーズは発泡ビーズと呼ばれ、一粒一粒が小さな独立気泡となっています。

発泡スチロールの原料ビーズの予備発砲と拡大写真

4成形

製品の形にするために発泡ビーズを金型入れて、蒸気で加熱します。加熱したビーズはさらに膨らみ、熱によってビーズ同士が融着して金型と同じ形に成形されます。
木村鋳造所では四角いブロック状に成形した材料を使用しています。

発泡スチロールを金型で成型

発泡スチロールの特性

1断熱性

空気が閉じ込められた発泡ビーズが集まってできているので、空気の対流が少なく、熱が伝わりにくい性質があります。

発泡スチロールは断熱性に優れた素材

2衝撃吸収性

空気が閉じ込められた発泡ビーズの層により衝撃吸収性に優れています。

発泡スチロールは衝撃吸収に優れた素材

3水を通さない

発泡スチロールのビーズ同士が溶けて隙間なく融着しているので水を漏らす心配はありません。

発泡スチロールは水を通さないため水分のある物の運搬に適している

4軽い

発泡スチロールは非常に軽量です。原料を50倍にふくらませた発泡スチロールの場合、
その体積の98%が空気でできているためです。

発泡スチロールは軽量なので持ち運び簡単でぶつかっても落ちてきてもケガをしにくい

5成形しやすい

木やプラスチックなどと比べても大変やわらかいため切削性がよいです。木村鋳造所では
NC機械を用い発泡ブロックを切削し、発泡スチロールの模型を製作しています。

発泡スチロールは加工しやすい

EPS建材について

自己消火性断熱性

発泡スチロールに難燃剤を添加した材料の使用も可能です。建築資材としても利用されているEPS建材であり、着火しても火元を取り除けば自己消火し燃えない性質を持っています。なお不燃材料ではありませんので、火気に対する注意は必要です。

燃えにくい発泡スチロール

耐熱性

発泡スチロールの原料であるポリスチレン樹脂は、高温に接すると樹脂自体が軟化して膨張もしくは収縮などの変形が生じる、熱可塑性樹脂です。
JIS A 9511:2006では下図のデータやこれまでの実績などから発泡スチロールの耐熱温度を80℃としています。

発泡スチロールは熱が加わると形状が変化する
logo_jepsa発泡スチロール協会

ホームページより引用 http://www.jepsa.jp/