最新情報

木村鋳造所からの最新ニュース

最新情報

発泡スチロールパーテーションについて

2024/01/15

現在、木村鋳造所X(旧Twitter)にて反響をいただいております、発泡スチロールパーテーションについてお知らせいたします。

このパーテーションは、パズルの形状をした組み方次第で多種多様な用途にご利用いただける製品です。
避難所では単独でパーテーションとしてお使いいただけますが、自治体がすでに保管しているテント型やダンボール型のパーテーションと組み合わせてることも可能です。発泡スチロールパーテーションをマット(床材)としてご利用していただくと、発泡スチロールのクッションで体育館などの硬い床から被災者の皆さんの身体を保護できると考えております。合わせて冷気を遮断することも可能になりますので、冬季の避難所の冷え対策も出来るかと思います。また、縦に組み合わせることで更衣室や授乳室などにしたり、動線整理のための通路を作ったりとその場に合わせたさまざまなアレンジが可能です。低級アルコールでの消毒も出来るメリットもありますので、感染症対策にもお使いいただけると考えております。軽量で設置もしやすく運搬しやすいメリットがあるので、さまざまな作業が発生する避難所などでは利用しやすいと考えております。

発泡スチロールパーテーションの詳細はこちらのPDFをご覧ください。
20210201_発泡スチロールパーテーション(PDF)
価格や送料などについては、ご利用の環境に合わせたご提案が可能ですのでお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。
(被災地域の配送については、物流の混乱を避けるため自治体のルールに沿っての支援を考えています。)

また、このパーテーションは以下自治体と災害時の物資提供の協定を結んでおります。
災害時のおける浜松市との物資提供等の協力に関する協定
https://kimuragrp.co.jp/blog/information/363/
災害時における沼津市との物資提供等の協力に関する協定
https://kimuragrp.co.jp/blog/information/358/
三島市と大型災害時における物資の供給に関する協定締結
https://kimuragrp.co.jp/blog/information/357/
災害時における駿東郡清水町との物資供給等の協力に関する協定
https://kimuragrp.co.jp/blog/information/361/

木村鋳造所では発泡スチロールのリサイクルに積極的に取り組んでおります。

本件に関するお問い合わせ先:055-975-7050(広報 水木)


関連記事

投稿サムネイル
日刊工業新聞に掲載されました
2019/03/14
投稿サムネイル
The 15th Rapid.Tech + FabCon 3.D
2018/06/18
投稿サムネイル
木村鋳造所における新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ
2020/11/24
投稿サムネイル
木友会の第19回定期総会が開催されました
2020/02/03
投稿サムネイル
受賞履歴を更新しました
2019/11/22